名古屋・愛知の葬式・葬儀・葬祭-愛昇殿HOME愛昇殿とは>ご挨拶

ご挨拶

愛昇殿では、故人やご遺族の気持ちに寄り添いながら
ゆったりと心のこもった葬儀をします。
葬儀を通して皆様のお役に立つことが、
私ども愛昇殿の一番の願いです。

株式会社レクスト
代表取締役社長 金森 茂明

代表取締役社長 金森茂明 ご挨拶

葬儀は、一生をまっとうされた故人様を、遺された方々で偲び、冥福を祈る儀式です。喪主の方を中心に通夜、本葬と葬儀を執り行うのが一般的ですが、あまりにもテキパキと進んでいくので、正直、故人の死を悼むには十分な時間ではなかったと、ご遺族からご意見が寄せられました。そういったご要望に応え、心を込めた葬儀を行うには、可能な限り、時間をかけてゆっくり行う必要性があると痛切に感じたのです。

昨今、ご遺体は病院から直接、斎場に運ばれるケースがほとんど。でも長く入院生活を送るなか、故人はさぞ一度は自宅に帰りたかっただろうと勝手な想像ですが、そう思います。
ですから私どもでは一旦、故人様をご自宅にお連れし、ご家族の方だけで一晩過ごしていただき(仮通夜)、それから翌日、斎場にご遺体を移して通夜をし、三日目に本葬という流れで、ゆっくり時間をかけ、じっくり葬儀させていただきたいと思っています。

愛昇殿では故人やご遺族の気持ちに寄り添いながら、ご遺族と一緒に葬儀を作り上げたい。
ゆったりと心のこもった葬儀を通して皆様のお役に立つことが、私どもの何よりの願いです。

ページの先頭へ